ヨゼフ・チャペック『独裁者のブーツ』
5df9b356a551d51ce33e0ce3 5df9b356a551d51ce33e0ce3 5df9b356a551d51ce33e0ce3 5df9b356a551d51ce33e0ce3 5df9b356a551d51ce33e0ce3 5df9b356a551d51ce33e0ce3

ヨゼフ・チャペック『独裁者のブーツ』

¥2,750 税込

送料についてはこちら

童話『こいぬとこねこのおかしな話』、あるいは『園芸家の12カ月』の挿画など、弟カレルとのコラボ「チャペック兄弟」としても日本で人気の高いチェコスロヴァキアの画家でエッセイスト、ヨゼフ・チャペック(1887-1945)。 彼はナチズムがヨーロッパを席捲する危機的な状況のもとで、自由と平和、そして民主主義のために、独自のユーモラスなタッチで、連作『独裁者のブーツ』をはじめ「反ファシズム」をテーマにした1コマ漫画や諷刺画を描きつづけました。 本書は当時の新聞紙に掲載された貴重な作品を集成し、強制収容所で没するまでの生涯をたどった、日本語版オリジナル編集です。 南陀楼綾繁さん(産経新聞)、保阪正康さん(朝日新聞)、諏訪敦さん(芸術新潮)などの書評や数々のWEB書評で紹介された、2019年の話題作! *送料無料でお届けします(発送はゆうメールになります)。 --- ヨゼフ・チャペック『独裁者のブーツ――イラストは抵抗する』 --- 増田幸弘+増田集編訳 菊変判上製180頁/2019年9月刊 * 目次その他の本書の詳細は、以下のサイトをご覧ください。 https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784907986636