高見順『いやな感じ』
5d34398a3a7e964c16d2495b 5d34398a3a7e964c16d2495b

高見順『いやな感じ』

¥2,970 税込

送料についてはこちら

2019年7月21日付『毎日新聞』に、荒川洋治さんの書評掲載! 「〔主人公の〕加柴四郎の激烈な人生は、悲劇へと転落したが、当時の人たちの多様な人生と、暑くふれあう部分をもっていた。『いやな感じ』は時代という大きな世界の空気と、そのなかで生きる人たちのようすを鮮やかに伝える。時代があるかぎり読まれる作品なのだと思う」 --- アナキズム。テロリズム。エログロ。ファッショ。亜細亜。そして戦争。 躍動する魂。ディープなスラング。これは前史なのか、あるいは現在の私たちなのか? * 関東大震災後、虐殺された大杉栄の復讐に失敗したアナキスト・加柴四郎。「生の拡充」を希求して夜の町を彷徨し、ファシストや軍と結託。韓国や上海での要人暗殺に加担すると、やがて日中戦争へ……。最後の文士・高見順、畢生の長篇小説に、「北一輝・大魔王観音」「革命的エネルギー」など、スピンオフ3編を併録する。 書き下ろし解説=栗原 康 本の詳細は → https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784907986575